Jigokudai

Les avis sur Jigokudai, Mine

Monuments & Points d'intérêt

4.0
6 avis
Excellent
1
Très bon
5
Moyen
0
Médiocre
0
Horrible
0

Kappa007
Sapporo, Japon843 contributions
秋吉台の北の方
mai 2019 • En couple
秋吉台の展望台から、歩いて北の方にありました。ここには、たくさんの、大きな石灰岩が転がって存在していました。
Écrit le 4 juillet 2019
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de TripAdvisor LLC.

ROPPA327
Shunan, Japon1 607 contributions
高低差
oct. 2018 • En solo
秋吉台はドレーネだけでなくかなりの高低差があるのでここに来るとその高低差を360度体感することができます。
Écrit le 24 octobre 2018
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de TripAdvisor LLC.

suyakikko
Ureshino, Japon449 contributions
眺めが良かった
sept. 2018 • En famille
カルストロード沿いにある展望スポットです。石灰岩が沢山見えて、秋吉台らしい景色を楽しむことができました。
Écrit le 25 septembre 2018
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de TripAdvisor LLC.

bakera73
Kushiro, Japon9 922 contributions
丘を越え谷を越えて続くカルスト地形
mai 2017 • En couple
地下に延びる秋芳洞と地上から見る秋吉台のカルスト地形をたっぷりと味わった私たちは、次の目的地である萩に向けて車を走らせました。まだ白い石灰岩が点在しているカルスト地帯を走っていると、地獄台という看板を目にしました。
そこには、車が数台程度停めることができる駐車帯がありました。車を停めてあたりを見渡しました。カルスト展望台のあたりとは起伏がとても大きく、丘を越え谷を越えて続くカルスト地形を見渡すことができるスポットでした。
Écrit le 10 novembre 2017
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de TripAdvisor LLC.

k_matsu132
Kushiro, Japon11 807 contributions
カルスト地形を見渡せるスポット
mai 2017 • En couple
 秋芳洞を歩き、カルスト展望台とその近くに延びる自然観察路を歩いた私たちは、次の目的地である萩をめざして車を走らせていました。
 カルスト展望台を出発して数km。「地獄台」という看板を目にしたので、停まってみました。地獄台は、秋吉台の中でも最も石灰岩が見られる場所だそうで、谷をはさんだ向こうの山肌にも、無数の石灰岩を見ることができる場所でした。
Écrit le 3 septembre 2017
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de TripAdvisor LLC.

渡邊陽子
Hiratsuka, Japon50 contributions
良悟の松のラインから真っすぐです。
mai 2017 • En solo
車窓から見た地獄谷まで行く予定でしたが、体力不足で断念しました。偶然登れた場所が、地獄台でした。なんとも言えない気持ちになりました。
Écrit le 3 mai 2017
Cet avis est l'opinion subjective d'un membre de Tripadvisor et non l'avis de TripAdvisor LLC.
Quelque chose est manquant ou inexact ?
Suggérez des améliorations.
Améliorer cette page
Questions fréquentes sur Jigokudai